こども記事

  1. ワンネスキッズクラブ
  2. こども記事

ワンネスの先生が
あれこれと綴っています

お時間のあるときにどうぞ!

Maya先生、中村桃子先生を中心に、子育てやレッスンのお役立ち情報から地域の情報や日常の話題まで、不定期で読み切りの記事を綴っています。

本当は年に4回ある?!節分

中村桃子先生

今は、立春の前日(2月3日ごろ)のことだけを主に指しますが、節分とは「季節の分かれ目」という意味で、本来は立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを指し、実は年に4回もあるそうです。  続きを読む

意外とずれて認識している?旬の食べ物

中村桃子先生

スーパーに行けば、通年通して何でも、どんな食材でもあらかた手に入れることができます。 今回はこれについて良いとか悪いとか、そういうお話ではなく「年中、何でも手に入る中でも、ある程度は旬の物なんて解ってるわよー」と言う方に「その旬って、実はちょっとずれて認識していることがあるかも?知れませんよー」という件について、お話したいと思います。  続きを読む

「子供の免疫力」について

中村桃子先生

良く「免疫力が高い」とか「なんか免疫力が下がってるわ―」などと言いませんか? では、そもそも「免疫力」って何なのでしょう。「免疫力」とは簡単に言うと『私たちが自分の身体に持っている、病気と戦い治す力』のことです。  続きを読む

くださいと下さいの使い分け。Give me! はどちらでしょうか?

Maya先生

小学生の時に学校で、ひらがなと漢字の使い分けって教えて貰いましたっけ?
「ください」と「下さい」の使い分けを子供達に聞かれたら答えてあげられますか?!
「Give me!」と「Please」英語はもちろん違いは一目瞭然ですよね(^^)
でも日本語の「クダサイ」、「Give me」は「下さい」or「ください」のどちらでしょうか?!  続きを読む

脳とアロマセラピーの関係

中村桃子先生

今日のお話は、脳とアロマテラピーの関係のお話です。 皆さん、次のシチュエーショのとき。最も早く脳に刺激が伝わるのは、どの場面だと思いますか?
きれいな景色を観たとき、美味しいご飯を食べたとき、鳥の鳴き声を聞いたとき、すべすべの赤ちゃんのお肌に触れたとき、コーヒーの香りを嗅いだとき  続きを読む

ローズマリーについてのお話

中村桃子先生

アロマセラピーやハーブにあまり詳しくない方でも、お料理に使ったり、ホームセンターの園芸コーナーで見かけたことがあったり、と日本ではラベンダーと同じ位、比較的親しみのあるハーブではないでしょうか。
とがったような濃い緑の葉をこすると、鼻の奥にツンっとくるような青臭いすっきりした香り。  続きを読む

《 前の記事      次の記事 》